2020年4月19日、日本でも各地で美味しく食べられているフィリピン・バナナ。

(出典 phil-portal.com)
5月ごろから日本のスーパーマーケットでもフィリピン・バナナは少なくなりそうだ。

(出典 natgeo.nikkeibp.co.jp)
色々な料理にも使われているバナナ

理由は、新型コロナウィルス感染防止対策を受け、バナナ農園、出荷梱包作業場の作業がストップしたため。

(出典 news.nicovideo.jp)


低カロリーで栄養豊富なバナナ


 バナナの1本(約100g)のカロリーはたったの86kcal。
これは、ご飯1杯(150g)の252kcalや食パン1枚(80g)の211kcalよりかなり低い値なのよ。
それでもって・・・


(出典 www.banana.co.jp)

 炭水化物やタンパク質の他、ビタミンB群、葉酸、またカリウム、マグネシウムといったミネラル等の体を整える栄養素がバランス良く含まれている優れた果物だから、スーパーで少なくなるとは残念だわ・・・


<このニュースへのネットの反応>

【なぜなぜ?フィリピン・バナナ「日本への輸出大幅削減へ」】の続きを読む